TOPICS

石川事務所リノベーションpart③

石川事務所リノベーションpart③

床の仕上げが終わりました。 杉の香りの中での仕事は何故か捗ります^^ 冬でも裸足で暖かい床 柔らかい杉は子どもの遊び場 一度味わえば止められない空間です^-^
石川事務所リノベーションpart②

石川事務所リノベーションpart②

大阪から株式会社サムライセブンの皆さんにお越しいただき石川事務所の リノベーションにご協力頂きました。 材料の乾燥状態の確認や節ありか?などのチェックを行い 貼り方はあいじゃくり加工となりました。 無垢材は工程を読むのも大変で実はまだ床が完成してません^^; 暖かい部屋であり、柔らかい仕上げのため子供にも優しい材料でリ...
石川事務所リノベーションpart①

石川事務所リノベーションpart①

石川県加賀市の事務所に杉板(赤み)が届きました。 木にも1枚1枚個性があり杉の温もりを味わいながら仕事ができる日も近づいてきました。 自然乾燥させた杉材の温もりある空間をたくさんの人に体感してほしいと思います。 工事期間は開放してますし見学もできますのでいつでも連絡ください(^^ ◇工事予定日 8月20日(土)、8月2...
奈良県吉野郡 現地視察

奈良県吉野郡 現地視察

吉野杉、檜ともに一級品です。 ・需要と供給のバランスが悪く山の事情が消費者に伝わっていない。 ・消費者が求めている材が山側に伝わっていない。   この問題を知れば知るほど奥が深い💦 ただやるべきことの一つは歴史教育です。 吉野の歴史を語れる人がいてこそ吉野ブランドに価値があります。 木材の価値...
石川事務所リノベーション(視察)

石川事務所リノベーション(視察)

『地域材を利用するリノベーション』をエムズクラフト設計事務所石川事務所にて行います。 杉板材を床、壁に施工するにあたり材料確認のため福井市の内田製材所を内覧。 細かくデザイン性を上げることも大切ですが今回は素材で勝負しますので完成後はぜひ 見に来てください。 そして山側と消費者側との架け橋になるためには先ずは自ら学び、...
謹賀新年

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 昨年はお客様との繋がりがより深まった年になりました。 今年は大阪事務所及び石川事務所ともに皆様のお役に立てますよう 社業に邁進してまいりますので何卒ご指導ご鞭撻を賜りますよう お願い申し上げます。 令和四年一月 吉日 株式会社エムズクラフト設計事務所 代表取締役 今井 雅人  ...
かが森林組合見学

かが森林組合見学

先日、かが森林組合の那谷工場に行ってきました。 原木市場は過去数件しか行ったことありませんが 広くてびっくりでした。 仕事柄、設計して現場に木材が納入する所しか 関わっていませんので原木の単価など今後の参考に なりました。 2m未満の材の安さに驚きです。  
木材コーディネーター実地研修②

木材コーディネーター実地研修②

木材コーディネーター実地研修2回目参加のため兵庫県丹波市に来ています。 製造技術には経験と予測が重要で機械操作やメンテナンスも必要です。 林業→市場→製材→消費者まですべてを学び活かすのが 木材コーディネーターの役割です。 立木状態から仕上がりのイメージや用途などを 提案できるようになるには、まだまだ修行が必要です。 ...
木材コーディネーター実地研修①

木材コーディネーター実地研修①

2日間の木材コーディネーター実地研修に行ってきました。 森林管理は50年や150年スパンで考える国の安全保障ということ。 森林から消費者までの流通問題では消費者の声が森に届いていないこと。 鹿の大量発生で立木が育たないこと。 立木状態での木の活用方法などを提案するなど今後、木材コーディネーターの 役割が求められます。 ...
鉄骨造の建て方

鉄骨造の建て方

先日、上棟しました鉄骨造6階建て事務所です。 隣地に材料、車、現場事務所などの スペースがありレッカー車も公道に影響することなく 駐車できました。 施工管理の範囲ですが工事監理者として 設計計画時に考慮すべきですね。 改めて痛感しました。